アデランス無料ヘアチェックの流れ

アデランス無料ヘアチェック

 アデランス無料ヘアチェックを行う場合は、その流れと特徴を理解しておく必要があります。まずは、申し込みからする必要がありますが、ホームページから申し込むパターンと電話をして予約をするパターンの2種類があるわけです。基本的には、人気のものになりますので予定通りの日時をとることができない可能性もあります。

 

 このような場合には、あらかじめ少し先の日程を入れておくとよいでしょう。1週間前にいてもとれない可能性がありますので、2週間以上前に入れておけばとれる確率は高いです。ただし土曜日や日曜日など一般的に休日の人が多いときには若干取りにくいこともあります。

 

まずは、指定された日時にカウンセリングを行います。カウンセリングで話す内容は、その日のおおよその流れだけでなく、アンケートに書きアンケート事項に関する質問などをされることがあるでしょう。また不安に感じる部分に関しては事前に話しをすることで不安を解消してチェックを行うことが可能です。

 

次に、専用の機械を使って頭皮のチェックをしますのでまずいすに座ってから頭の中の状態をマイクロスコープで確認してきます。マイクロスコープで確認できるのは、逃避の状態や毛穴の数そして髪の毛の本数などです。これらがわかると、おおむねどのような対策を立てたらよいかが少しずつ見えてきます。

 

そして、頭皮の温度測定の機械を用いて温度をチェックしていくのもポイントになります。髪の毛が抜けやすい人は、頭皮が冷えている可能性がありますので結構良くするためのマッサージなどをすることが対策の一つになるでしょう。これにより、血液の流れを良くして髪の毛の脱毛を減らすことが可能になれるわけです。

 

このようなアドバイスを受けながら、自分でできることを教えてもらうのも大きなメリットになります。それと同時に、なかなか自分だけではできないようなこともあります。それに関しては、お店の方からアドバイスをすると同時にお店に通う必要があることを示唆されるかもしれません。

 

だからと言って、そこで強引な勧誘があるわけではなくあくまでアドバイスとして行っているだけになります。もし必要だと感じたならば、そのまま契約をして通い続けるのがよいでしょう。そうでなければ、特に無理して通う必要はありません。この点は、その人が体験を通じて気に入ったかどうかによって結論を出すのが良いです。

 

マッサージを行う場合には、専用のスタッフが行ってくれます。丁寧に行ってくれますので非常に気持ちいいのが特徴です。頭の表面の脂分を測定する機械を使ってどれぐらいの脂分があるかをチェックしていきます。脂分が多ければ、それだけ脂症になりますのでそのための対策が必要です。一方で、必ずしも脂分が多ければ悪いわけでもなく、逆に乾燥している可能性もありますので、その時には対策を立てなければなりません。

 

例えば、シャンプー一つとっても、油症の人が使うシャンプーと乾燥しやすい人が使うシャンプーに分かれます。この点が明確になれば、普段からどのような種類の散布を使うかがわかってくるはずです。もしかしたら、今まで間違えたシャンプーを使っていて抜け毛が多くなってしまった可能性もありますのでシャンプー一つでも根本的に解決をすることは可能になります。

 

このような流れの中で、実際に必要性を訴えかけられます。もし、対応などが気に入ればそのまま契約してもよいです。ただ、必ず契約しなければならないわけでもありませんので、少し時間をおいて考える必要もあります。自分で対策を立ててみて変化はないようならば、通ってみると良いでしょう。最終的には、金銭的な問題などもありますのでじっくり考えるのが良いです。

 

>>>まずは無料で!アデランスの次世代ヘアチェックはこちらをクリック

 

ヘアチェック

トップへ戻る